くまくまふぁいんだー

いつまでも超アマチュアカメラマンのBlog

十和田湖を散歩5(青森県十和田市)

f:id:little_dipper:20190713200342j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO25600

今年の7月13日と14日に行われた「第54回 十和田湖湖水まつり」の花火大会。

こちらは時刻は20:00を少し過ぎたころ、まもなく始まる花火の打ち上げを待ちわびる人々です。花火を撮る目的ではなかった(というかほとんど経験もないし・・・)ので、三脚無し+手持ち+標準ズームのみで高感度頼みでの撮影です。

f:id:little_dipper:20190713204454j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO20000

何度か来てますが、基本「小雨決行」なので、ここ数年は曇りや雨が多くて少し残念な花火大会でした。

今年はというと・・・始まる直前まではなんだか雲が多い感じでしたけが、いざ花火の打ち上げが始まると、雲が高かったからなのかここ最近見た中で一番キレイに花火を鑑賞できました。

f:id:little_dipper:20190713202942j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO25600

風がほとんど無かったので花火の形がキレイですね。40分という短い時間でしたが、夜空にキレイな花が咲きました。

f:id:little_dipper:20190713201606j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO25600

もう少し煙が流れてくれれば二重丸だったんですが、このハート形も時間差でハートの輪郭が現れるのがクッキリ見えました。

f:id:little_dipper:20190713204552j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO25600

十和田湖湖水まつりの花火は、ぎゅうぎゅうの大混雑というわけじゃないので、のんびり鑑賞できるので天候の心配さえなければお勧めです。花火の間隔が十分にあって心の準備は出来ますが、突然打ち上げられる感じなので、カメラのタイミング的には難しいほうなのかな?

プライバシーポリシーとお問い合わせはこちら