くまくまふぁいんだー

いつまでも超アマチュアカメラマンのBlog

大湊港を散歩13(青森県むつ市)

f:id:little_dipper:20190505151055j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO100

つづきです。

kuma-photo.hateblo.jp

海抜55mの高さから、大湊の海上自衛隊艦艇を一望できるという展望台に行きます。

途中で坂の上からパチリ。

民家の屋根と電線、そして木の枝の間からですが、特徴的な艦橋構造物やステルス性を考慮した最新の62口径5インチ単装砲(Mk.45 mod.4)もよく見えます。

形的には、となりのオート・メラーラの62口径76ミリ砲(コンパクト砲)も好みです。

f:id:little_dipper:20190505152353j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

こちらが「北の防人大湊 海望館」地上15mの展望台です。

エレベーターがついてるのに、何故か階段でヒーヒー言いながら最上階へ向かいます。

f:id:little_dipper:20190505151924j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

そして何故か空いていて誰も居ない展望室。

そこからはこんな感じで湾内を見渡せます。

後ろに細く伸びた特徴的な芦崎湾の形もよくわかりますね。

f:id:little_dipper:20190505151640j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO100

ここからは「ゆうだち(DD-103)」がよく見えました。

f:id:little_dipper:20190505151932j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

レンズを右に振ると湾の奥側まで見渡せます。

ここに港を作ってくださいと言わんばかりの形状ですね。

天然の良港と言われる訳です。

f:id:little_dipper:20190505151756j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO100

ここからは「はまぎり(DD-155)」が見えますね。

右舷側から見るとハンガー(ヘリ格納庫)が大きすぎて、まるで背負商人のように見えるのも私的には◎。

艦橋前にどーんとある8連装のアスロックランチャーや艦尾の8連装のシースパロー短SAM発射機も現行艦にはない軍艦らしさが◎。

この艦はちょっと前に艦艇見学をさせてもらいました。

kuma-photo.hateblo.jp

 展望台からの景色を満喫したところで「北の防人安渡館(あんどかん)」に行ってみます。

つづく。

プライバシーポリシーとお問い合わせはこちら