くまくまふぁいんだー

いつまでも超アマチュアカメラマンのBlog

青森

メモリアルシップ八甲田丸4(青森県青森市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO400 4階の航海甲板に出ました。 ブリッジの上から前部甲板を見下ろすと主錨の揚錨機が見えます。 隣に停泊しているのは、海上保安庁の巡視船「PM23おいらせ」。 Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO400 排煙孔が塞…

メモリアルシップ八甲田丸3(青森県青森市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO400 こちらは「寝台室」。 寝台列車を知っている人には判るこの広さ。4人掛けのソファーがあるリビング。 洗面台もついている。 壁には「JNR(日本国有鉄道=Japanese National Railways)」ロゴ入り浴衣。 奥の寝室には…

メモリアルシップ八甲田丸2(青森県青森市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO640 3階の遊歩甲板にある「青函ワールド」。昭和30年代の活気にあふれる青森駅がジオラマで再現されています。 元々は東京の「船の科学館」で「羊蹄丸」の中に展示されていましたが、羊蹄丸の解体に伴って破棄されること…

メモリアルシップ八甲田丸(青森県青森市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO400 青森県青森市の青森港にある「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」。 1988年(昭和63)に青函トンネル開通に伴い青函連絡船としての運行を終了。その後の1990年(平成2)から現役時代に近い状態で海上博物館として係…

十二湖を散歩5(青森県西津軽郡)

Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 ここで合っているのかな?「十二湖の日本キャニオン」。 静かな空間に時折「コツコツコツ!」って音がする。 あたりを注意深く観察していると音の主を見つけました。そう、キツツキが木を一生懸命突いている…

十二湖を散歩4(青森県西津軽郡)

Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 何気なく撮ったスナップ。 湖畔にある「十二湖荘」の看板がおどろおどろしくて、ドラマTRICKを思い出した。 Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 「キャニオン入り口」。 グランドキャニオンをも…

十二湖を散歩3(青森県西津軽郡)

Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 途中に登山口もあります。 Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 やっと十二湖最大の見所「青池」到着。 ガヤガヤとおしくらまんじゅう状態でたどり着いて、ところてん方式で追い出される。その中…

十二湖を散歩2(青森県西津軽郡)

Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 十二湖といえば「青池」ということで600m歩きます。 Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 凄い人数でぞろぞろと歩きます。 Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 前が詰まって渋滞して…

十二湖を散歩(青森県西津軽郡)

Canon EOS-1VHS / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 有料駐車場隣にある「森の物産館キョロロ」。 ログハウス風の建物で、十二湖の土産物がたくさん売られていました。が、写真に写っている皆さん全員ソフトクリームを食べていました。

深浦町を散歩(青森県西津軽郡)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm 100 国道101号線を北へ秋田県側から青森県に入ってすぐの深浦町の海岸。 少しだけ青い空が見えたのでパチリ。 この道路はずっと車窓の景色の良さで有名な「リゾートしらかみ号」有するJR五能線が並走していて、…

三沢航空科学館5(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA 八戸市在住の木工からくり作家・高橋みのる氏製作の「ACT―G号」。 なんとこれ全部、まるっと何から何までみんな木で出来ているらしい。 天空の城ラピュタに出てくる空中海賊ドーラ一家 の飛行船…

三沢航空科学館4(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF28 F1.8 USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 入り口にポツンと展示してあった三輪車。 モチーフは何かはわからないけど個人的に欲しいな。 三輪車に乗っているのは、子どもの豊かな心を育む「あしゅまる」くん。

三沢航空科学館3(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF28 F1.8 USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 三沢市の淋代海岸~ワシントン州ウェナッチ市の太平洋無着陸横断飛行に成功した「ミス・ビードル号」のレプリカ。 艶やかで鮮やかな赤色に魅せられました。空冷エンジンの機能美溢れるメカメカし…

三沢航空科学館2(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 2012年(平成24)に十和田湖から引き上げられた「旧日本陸軍一式双発高等練習機(キ54)」。隣には2011年(平成23)の邦画「連合艦隊司令長官 山本五十六」の撮影で使用された零戦の模型が展示され…

三沢航空科学館1(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF28 F1.8 USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 MRJ(三菱リージョナルジェット)の大先輩、戦後初の国産旅客機「YS-11A」のコックピット。1973年(昭和48)まで製造されていたらしいけど、少なくとも43年以上前の最新型。でも夢がある飛行機だった…

三沢市おおぞら広場3(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm 100 ずっと歩いて三沢基地側に展示してあった「F-4EJ改戦闘機」。 1971年(昭和46)に航空自衛隊のエースとしてデビューして今年で45年。まだまだ現役として日本の空を守ってくれている。飛んでいるところは見た…

三沢市おおぞら広場2(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm 100 尾翼に米軍三沢基地”第35戦闘航空団”の表示がある「F-16A ファイティング・ファルコン」。今の三沢基地ではこの最新版F-16CJプラス(F-16C/D CCIP?)を運用中らしいです。 航空自衛隊ではこのF-16そっくりだ…

三沢市おおぞら広場(青森県三沢市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm 100 屋外に展示している「ロッキードUP-3A輸送機」の翼の上からのアングル。 おなじみP-3Cの対潜装備を除去し汎用輸送機にしたもの。 遠くに見えるのは航空自衛隊三沢基地の敷地。 飛行機に乗ることはあっても…

八戸駅前を散歩2(青森県八戸市)

Canon EOS-1V / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 ほろ酔い気分で宿への帰り道。 可愛いふくろうに呼び止められたけど、ごめんまた今度ね。

八戸駅前を散歩(青森県八戸市)

Canon EOS-1V / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 「八戸駅」。どしゃ降りの雨の中、走って居酒屋に駆け込んだのでこれ1枚だけ。

八食センター(青森県八戸市)

Canon EOS-1V / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 八戸の台所?「八食センター」。 魚介類などが並ぶ市場棟、 磯料理や郷土料理が味わえる厨スタジアム、味横丁の 飲食棟がある。 建物の中は撮影禁止のようだったので外観だけ。

蕪島神社を散歩(青森県八戸市)

Canon EOS-1V / EF28 F1.8 USM / Fujifilm 100 ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されている「蕪島」。 そのてっぺんにあった「蕪嶋神社」は昨年の11月に火災で焼失したとのことで、仮の社務所でお守りを頂いた。ウミネコの「うん」がつけばご利益…

十和田湖を散歩3(青森県十和田市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 青森県側の宇樽部港に寂しく係留された「第3十和田丸」。 老朽船のようで、ぱっと見た感じは既に動いていないように見える。 他にも何隻か係留されているがどれも同じで、まるで船の墓場みた…

十和田湖を散歩2(青森県十和田市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 青森県側の宇樽部港。雲が低いおかげで、ある意味幻想的な雰囲気となった。 四隅のケラレは私の性格のせいです。(ワイド端でプロテクト+PLの2枚重ねだった)

プライバシーポリシーとお問い合わせはこちら