くまくまふぁいんだー

いつまでも超アマチュアカメラマンのBlog

広島

鞆の浦を散歩(広島県福山市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO100 江戸時代の港湾施設がそのままの姿を残している「常夜燈」。 江戸時代を忍ばせる、港の船着場における階段状の構造物「雁木」もきれいに残っている。 こうして見ると、船の形だけが新しいから逆に不自然に見えるね…

呉港を散歩6(広島県呉市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO500 大和ミュージアムのもうひとつの目玉「零式艦上戦闘機62型」。 52型の最終型をベースに胴体下に250kg(若しくは500kg)爆弾の懸吊架を追加した爆戦。 Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO500 艦上爆撃機の代わり…

呉港を散歩5(広島県呉市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO500 呉市海事歴史科学館「大和ミュージアム」。 1/10スケールの大和とはいえ26.3mもある精巧な模型。 日本の技術が生んだ、世界最大の戦艦のスケール感を垣間見ることができました。

呉港を散歩4(広島県呉市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO100 海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」。 見慣れないせいなのか、街中にど~んと鎮座する大きな潜水艦はインパクトありすぎ。 これは2004年3月に除籍された、ゆうしお型潜水艦「あきしお」です。 時間があればゆっ…

呉港を散歩3(広島県呉市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO200 「アレイからすこじま」の道路向いに立ち並ぶレンガ造りの倉庫。 旧呉海軍工廠の建物で、1897年(明治30)頃に建てられたものらしいです。 現在は民間の倉庫みたいですね。

呉港を散歩2(広島県呉市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO200 国内で唯一、潜水艦を間近で見ることができる公園「アレイからすこじま」。 夕日に照らされながら、潜水艦と護衛艦がイカリを下ろしていました。

呉港を散歩(広島県呉市)

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO100 高層階から望む「呉港」の夜景。 高い煙突から煙を揺るがしているのが日新製鋼呉製鉄所、その左手が JMU(ジャパンマリンユナイテッド)呉事業所と海上自衛隊呉基地になるのかな。 ここ呉港は、昼間は軍艦色の艦がズ…

プライバシーポリシーとお問い合わせはこちら