くまくまふぁいんだー

いつまでも超アマチュアカメラマンのBlog

初めてのお伊勢参り12(三重県伊勢市:内宮)

f:id:little_dipper:20190429122541j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

つづきです。

kuma-photo.hateblo.jp

まっすぐ参道を進んでいくと右手に五十鈴川が見えてきます。伊勢で天照大神を祀る最初の皇女「倭姫命(やまとひめのみこと)」が御裳のすそを濯いだことから「御裳濯川(みもすそがわ)」とも呼ばれるそうです。

f:id:little_dipper:20190429122723j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

まっすぐに進まれる方も多かったんですが、五十鈴川の御手洗場で身も心も清めてからと思いましたが、水量が少なくてカメラ抱えたまま落ちそう・・・。

ここは心だけ清めて先に進みます。

f:id:little_dipper:20190429123952j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

参道に戻る前に五十鈴川の水源の神様「瀧祭大神(たきまつりのおおかみ)」にご挨拶です。こちらではお祈りとかお願いをしないで、参拝に来たことを名前と住所」を添えて伝えること・・・と後で知りました。

そうすることで、内宮の主祭神天照大御神」に要件を取り次いでくれる神様なんだそうです。ちょっとはお願い事したかも・・・。

f:id:little_dipper:20190429124432j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

参道に戻って正宮を目指します。左手に見えてきたのが楽殿ですが、後で立ち寄る事にして、ここはまっすぐ進みます。

f:id:little_dipper:20190429124800j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO100

神々しい森の香りを胸いっぱい吸い込みながら歩いていきます。

「正宮まで100メートル」まもなくですね。

つづく。

プライバシーポリシーとお問い合わせはこちら