写真工房こぐま

秋田市在住の超アマチュアカメラマンです。

おかしない(秋田県北秋田市)

f:id:little_dipper:20181110204257j:plain

Canon EOS-1VHS / EF17-40 F4L USM / FUJICHROME Velvia 50

北秋田市阿仁にある「笑内」と書いて「おかしない」と読む地名。

何だかちょっと幸せになりそうな所です。

f:id:little_dipper:20181108211300j:plain

Canon EOS-1VHS / EF17-40 F4L USM / FUJICHROME Velvia 50

ここは秋田内陸線(秋田内陸縦貫鉄道)の「笑内駅」。

見た目は「田舎のローカル線駅舎」そのものです。

Wikipediaによると、「おかしない」はアイヌ語で「川下に小屋のある川」と言う意味。

秋田内陸線のHPにも「アイヌ語が語源のまさに珍名です」とありました。

北海道ほどではないけれども、秋田にも「~内」という地名が結構多いのはアイヌ語が起源なんでしょうかね。

f:id:little_dipper:20181108212241j:plain

Canon EOS-1VHS / EF17-40 F4L USM / FUJICHROME Velvia 50

無人の駅舎の中。木の椅子がぐるっと一周あって10人以上は座れる感じだけど、Wikipediaでは、笑内駅の一日の平均乗車人員は4人となってました。

f:id:little_dipper:20181109011745j:plain

Canon EOS-1VHS / EF17-40 F4L USM / FUJICHROME Velvia 50

「普通旅客運賃表」。

笑内駅から北の鷹巣、南の角館どちらに向かっても14駅。全29駅のどまんなかです。

「JR連絡運賃は駅係員におたずね下さい」・・・。

f:id:little_dipper:20181108212847j:plain

Canon EOS-1VHS / EF17-40 F4L USM / FUJICHROME Velvia 50

「秋田名物 内陸線」笑顔のくまちゃんが可愛いベンチ。

阿仁と言えばやはり「マタギの里」。

マタギとは、クマやシカなどを捕獲する組織的な狩猟を行う人々のことだけど、これもまたアイヌ語で「狩猟」のことを「マタンギトノ」というらしいので、語源の一説になっているらしいです。

また、戊辰戦争の折、類まれな戦闘力と組織力を持つことから、「マタギ部隊(鉄砲方の特殊部隊)」として出動し、奥羽越列藩同盟と戦ったと伝わっています。

 つづく