写真工房こぐま

秋田市在住の超アマチュアカメラマンです。

大迫力!「SLこまち号 2018」下り編(秋田県秋田市)

f:id:little_dipper:20181014170414j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO6400

 大迫力!「SLこまち号 2018」上り編(秋田県秋田市) のつづき。

ネットで調べた本日10月14日の日の入りは17:03。「SLこまち号」の秋田着が17:21。

時間が微妙・・・かなり暗いなぁと思っていたら、今度は雨。しかも強めの。

「こまち23号」の秋田着は17:08。

今度こそ並走の頭を抑えれるかも~陣取った場所だったんですが・・・残念。

シャッタースピードが私的には限界・・・暗くてテレ端使えないしブレブレです。

帰りの「C6120」煙は控え目、かなりゆっくりです。

せめて通過時に汽笛を鳴らして欲しかったです。

f:id:little_dipper:20181014170420j:plain

 Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO6400

スノープラウが付いた東北型の姿は重厚さが更に増して見えますね?

更に煙室扉ハンドルが金色なので華やかに見えます。

(JR東日本のパンフレットは黒でした)

私の隣に構えた年配の男性はヘッドマーク付けないでほしいって訴えてました。

私はその逆で、両脇のデフレクターにもあってもいいかなって。

実はこの10数秒後に「こまち23号」が通過してその後並走になったようでした。ガッカリ。

f:id:little_dipper:20181014164246j:plain

 Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO800

こちらはC6120を待っている間に通過した、秋田発16:34の「こまち34号」。

すでに暗くなって来てましたね。

f:id:little_dipper:20181014164256j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO800

しっかり後姿も見送りました。

合成したらこのカーブ並走シーンになりそうですが・・・。

f:id:little_dipper:20181014164052j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO800

10月14日は「鉄道の日」。

ホントは秋田駅で停車している姿も・・・と思いましたが、どしゃ降りになり

真っ暗なので断念しました。

鉄道写真ってホントに難しいですね。

いつかは「銀河鉄道999」の実質的なモデル「C62」を見てみたいものです。

十分に満喫した鉄道の日でした。