写真工房こぐま

秋田市在住の超アマチュアカメラマンです。

いずもおおやしろ2(島根県出雲市)

f:id:little_dipper:20150421104430j:plain

Canon EOS5D / EF17-35 F2.8L USM / ISO100

「さざれ石の由来」と書かれた石碑。

君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで」

この歌詞に出てくる「さざれ石」。

今まで歌詞の意味として「さざれ石」を意識したことはなかったんですが、

この石碑を見るまで実在するものだとは思いませんでした。

 

Wikipediaより

さざれ石は、もともと小さな石の意味であるが、長い年月をかけて小石の欠片の隙間を炭酸カルシウム(CaCO3)や水酸化鉄が埋めることによって、1つの大きな岩の塊に変化したものも指す。学術的には「石灰質角礫岩」などとよばれる。石灰岩が雨水で溶解して生じた、粘着力の強い乳状液が少しずつ小石を凝結していき、石灰質の作用によってコンクリート状に固まってできる。

日本では、滋賀県岐阜県境の伊吹山が主要産地である。

 

君が代」の歌詞の由来となったといわれるさざれ石は岐阜県揖斐川町

「さざれ石公園」にあるそうです。