写真工房こぐま

秋田市在住の超アマチュアカメラマンです。

EOS-1D Mark II N

由利原高原を散歩9(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 県道285号冬師西目線を走っていると現れるスゲー景色のきれいな所です。 「四角井戸溜池」といわれる人造のでっかい池ですが、 ここから鳥海山を眺めていると、日本離れした?この景色にうっとりです。…

船川港を散歩4(秋田県男鹿市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 また過去の写真から。 2011年(平成23)に北前船日本海文化交流事業の一環で、北前船の復元船の「みちのく 丸」が船川港へ寄港したときのものです。真夏でしたので皆さんもちろん半袖です。 Canon EOS-1D…

酒田港を散歩6(山形県酒田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L USM / ISO100 帰りがけにやたら沢山のボートが停泊しているのを発見してパチリ。 まるで休日の駐車場のようです。 ここは酒田PBS (プレジャーボートスポット)。 船は見るのも乗るのもホント大好きなんだけど、好き…

酒田港を散歩5(山形県酒田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L IS USM / ISO100 1989年(平成元年)に就航した日本初の双胴貨客船「ニューとびしま」。 酒田港に係留されていた姿を2010年8月6日に撮影したもの。 いつものウィキペディアによると、 実は同年7月16日で既に引退して…

酒田港を散歩4(山形県酒田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L IS USM / ISO100 寒いので真夏の写真を少し紹介します。 とはいっても随分と前のストック写真から。 酒田曳船の「穂高丸」。 主に酒田港の安全を守るタグボートです。 166トンと小ぶりですが、やはり大型船をエスコ…

らにゃーにゃ?(秋田県秋田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L IS USM / ISO200 Trim 今年初めての更新です。今年も不定期ですがよろしくおねがいします。 毎日のように関東地方の大雪のニュースが流れていますね。 そういえば年末に気象庁が「らにゃーにゃ現象が発生している」…

ご近所の猛禽さん(秋田県秋田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L IS USM + EXTENDER EF2 / ISO400 こんなに近くで猛禽さんを見ることが出来ました。 この子は「チョウゲンボウ」のメスだと思います。 サイズは鳩より少し大きいくらいですがハヤブサの仲間です。 かなりワイルドな…

鳥海ブルーライン2(秋田県にかほ市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO400 薄暮の「鉾立登山口」で日没を待ちました。 Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO400 15秒後、飛島にゆっくりと夕日が沈んでいきました。 バックVキャミサロペ【春のnewデニム&ドット柄】…

じゅんさいの摘み取り(秋田県山本郡)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO200 ここ三種町は国内生産量日本一の「じゅんさい」が特産となっています。 「じゅんさい」は淡水の沼に生息する水草の一種で、春から夏にかけて じゅんさい沼はこのように緑色の葉で覆われます。 新芽はプ…

新幹線の秘密基地2(秋田県秋田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO500 新幹線の秘密基地(秋田県秋田市) の続き。 E3系が秘密基地(秋田車両センター)から出てきたところをパチリ。 Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO500 跨線橋の狭い歩道から金網越しで撮影…

酒田港を散歩3(山形県酒田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L IS USM / ISO100 巡視船の中でも、高速特殊警備船と呼ばれるのがこの「つるぎ型巡視船」。 この船級も能登半島沖不審船事件の教訓から建造されたもので、このPS201は 酒田港に係留されている、巡視船「つるぎ」です…

秋田港を散歩4(秋田県秋田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 鮮やかなオレンジ色にずんぐりした船体。 2代目砕氷艦「しらせ」。 2010年(平成22)に白瀬南極探検100周年に合わせて寄港した時の写真です。 予算の関係で8,000トンも規模が小さくなった。それでも12,50…

秋田港を散歩3(秋田県秋田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 日本海フェリーの「フェリーあざれあ」。 1994年(平成6)の就航時は、排水量20,000トン超、最大幅29.4mと日本最大だった。 残念ながら、「フェリーあざれあ」は今年3月13日に引退している。 Canon EOS5…

酒田港を散歩2(山形県酒田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L IS USM / ISO100 鉄のクジラの隣に居たのが多用途支援艦「ひうち(AMS-4301)」。 Wikipediaによると、 「各種射撃訓練の支援、自走不能になった僚艦や標的艦の曳航・消火・救難・物資輸送・離島に対する災害派遣など…

酒田港を散歩(山形県酒田市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF70-200 F2.8L IS USM / ISO100 ちょっと前になりますが(2010年)新潟帰りの途上に、酒田港に立ち寄りました。 そこに巨大な鉄のクジラがいました。 艦番号が不明なので何とも言えないですが、艦形から「はるしお級」の潜水艦です…

福島県浜通りを散歩9(福島県いわき市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 2010年当時、小名浜港のアクアマリンといわき・ら・ら・ミュウに挟まれるように 係留されていた、500トン型巡視船「なつい」。 船齢30年を超えて、2013年に引退したらしく、このときが最後でした。 今…

福島県浜通りを散歩8(福島県いわき市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO800 メガネモチノウオ、別名「ナポレオンフィッシュ」。 青緑色を帯びて、ゆっくりと泳ぐ姿はとても優雅でした。 Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO250 こちらは「マイワシ」の群れ。 敢え…

福島県浜通りを散歩7(福島県いわき市)

Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 ふくしま海洋科学館、愛称は「アクアマリンふくしま」。 あの震災の少し前、2010年(平成22)に開館10年目を迎えた秋に訪れた際の写真です。 Canon EOS-1D Mark II N / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 実は…

新幹線の秘密基地(秋田県秋田市)

Canon EOS-1D MarkⅡN / EF24-70 F2.8L USM / ISO100 JR東日本の秋田車両センターをチラッとのぞき見した写真。 2010年の写真ですので当然ですが、新幹線の車両がE3系ですね。 E3系の居る左側が標準軌、となりの701系電車が居るのは狭軌です。 最近でもE3系の…