くまくまふぁいんだー

いつまでも超アマチュアカメラマンのBlog

2016-12-20から1日間の記事一覧

東京のおみやげ(秋田県秋田市)

Canon EOS-1V / EF50 F1.8 I / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 久々に「東京ばな奈」を買ってきた。 シマシマとネコと鈴とリボンが気に入って「がぉー」を。 キャラメル味がおいしい。また買って来よう。

一つ森公園を散歩2(秋田県秋田市)

Canon EOS-1V / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 久保田藩の上級武士だった黒澤家の旧宅。 人工物が映らないアングルはなかなか無いね。妙に空が多いのは、このフレーム下には余りにも近代的な消火栓があったから。

一つ森公園を散歩(秋田県秋田市)

Canon EOS-1V / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 広い公園内に一際目立つモロ中国的な建物が「友誼亭」。 秋田市は中国蘭州市と友好提携している関係で、六角一層瓦葺という中国の伝統的な建築様式で建てられているらしい。

紫陽花(秋田県秋田市)

Canon EOS-1V / EF50 F1.8 I / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 今年初めて見た紫陽花。 この紫陽花は紫色が濃くて涼しげな雰囲気が良いです。

赤と緑の新幹線(東京都千代田区)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 東京駅です。 E5系はやて号とE6系こまち号が連結して入線です。 乗車していると連結シーンも見ることないものね。 飛行機だとのんびり写真なんか撮れないし、フィルムだと色々面倒なので、 最…

七夕の次の日の増上寺(東京都港区)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 早朝の増上寺。まだ冷たい空気の中にお線香の香りが乗って、昨晩の賑わいがウソであったかのように、静寂な空気感をつくっている。

東京を散歩2(東京都港区)

Canon EOS-1V / EF50 F1.8 I / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 久しぶりに歩道橋を上ってみた。その上からパチリ。

東京を散歩(東京都港区)

Canon EOS-1V / EF50 F1.8 I / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 増上寺の向かいにあった洋風な建物。 電球の色合いとレトロな感じが絶妙です。 ちなみに大きな鉢植えを抱えたお姉様は偶然通りかかっただけですが、 せっかくなので、フレームの中に入ってもらいま…

七夕の日の増上寺2(東京都港区)

Canon EOS-1V / EF50 F1.8 I / Fujifilm SUPERIA X-TRA400) 七夕仕様の東京タワーと増上寺。浴衣姿の大勢の人たちが暗闇にいっぱい。 ISO400手持ちで何とか撮れた。が、プロテクトフィルターが着いたままで展望台の灯りが映りこんでしまった。失敗したなぁ。

七夕の日の増上寺(東京都港区)

Canon EOS-1V / EF28-135 F3.5-5.6 IS USM / Fujifilm 100 ファミマの前にある増上寺の門。

竹芝ふ頭公園を散歩(東京都港区)

Canon EOS-1V / EF28-135 F3.5-5.6 IS USM / Fujifilm 100 「竹芝ふ頭公園」からレインボーブリッジ方面をパチリ。 手前に見えるフェリーは「さるびあ丸」。 この日はかなり浴衣姿(だって7月7日だもの)が目だっていたので、東京湾納涼船で夜景にカンパイ!か…

茜色の新幹線(秋田県秋田市)

Canon EOS-1V / EF28-135 F3.5-5.6 IS USM / Fujifilm 100 「秋田新幹線こまち」秋田駅にて。 新幹線E6系電車は「スーパーこまち」としてデビュー。 赤い新幹線はどこの駅でも鮮やかに映えるね。

由利原高原を散歩7(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1V / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm 100 うちの近所には竹林なんてないので珍しくてパチリ。春は大きなタケノコ出てくるのかな?

由利原高原を散歩6(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1V / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm 100 「由利原ホースパーク」のお馬さんたち。 この白いお馬さんがかなり人懐っこい。長い舌でレンズのフードをペロリ!。 コレ食べていい?どこから来たの?何してるの?暇なの?みたいな。

由利原高原を散歩5(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1VHS / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm 100 「ゆり高原ホースパーク」のログハウス風管理棟。 乗馬体験の受付をしていました。

由利原高原を散歩4(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1VHS / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm 100 「平和祈念堂」この地域出身の戦没者の慰霊塔。 何となく南国風な鮮やかで青い屋根が由利原の風景に良いアクセントになってます。

由利原高原を散歩3(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1VHS / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm 100 「大谷地池・第一展望台」からの眺め。鳥海山にかかる雲が多くなって、1時間ほど待ってもこれしか見れなかった。また今度リベンジします。

由利原高原を散歩2(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1VHS / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm 100 「倒木」。 なんか自然に生まれたものは、自然に朽ちていくっていうのも合理的でいいよね。人間が創る無機質なものはなかなか自然に帰らないけど。

由利原高原を散歩(秋田県由利本荘市)

Canon EOS-1VHS / EF24-70 F2.8L USM / Fujifilm 100 「花蓮」手持ちで水面に映る空と雲をファインダー越しに見ながら、手持ちでこの写真を撮った直後、ガサガサ?足元に蛇が2匹・・・ギヤッ!と即撤収。

海の貴婦人「海王丸」2(富山県射水市)

CANON EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 海の貴婦人のグラマラスでプリっと素敵なおしり。

海の貴婦人「海王丸」(富山県射水市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 海王丸パークで見る「海の貴婦人」。 この貴婦人が帆を張ったドレッシーな姿を1度でいいから見てみたいな。

魚津駅前を散歩2(富山県魚津市)

Canon EOS-1V / EF50 F1.8 I / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 「We love UOZU.」郷土愛溢れるプロジェクションライティング。 「秋田おもてなしスタッフ」でも駅前周辺のビルの壁にこれやったらどうだろうね。秋田名物名所色々映してみたら面白いのに。 しかし…

魚津駅前を散歩(富山県魚津市)

Canon EOS-1V / EF50 F1.8 I / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 駅前周辺は少し控えめだったけど、この遊び心とセンス溢れるイルミはとっても素敵。

勝山城博物館(福井県勝山市)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 お城の形をした博物館。ちょっと遠くで眺めるといい感じ。

静寂の中の永平寺4(福井県吉田郡)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 こういった非現実の中に身を置くと、自然と自分を省みる時間を持てる気がする。

静寂の中の永平寺3(福井県吉田郡)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm SUPERIA X-TRA400 ピンと糸を張ったような空気感というのはこんな感じ?

静寂の中の永平寺2(福井県吉田郡)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm 100 何となく空気感が違う気がする。

静寂の中の永平寺(福井県吉田郡)

Canon EOS-1V / EF17-35 F2.8L USM / Fujifilm 100 この日は参拝客が大勢居たのに、この写真を撮るときだけ一瞬の静寂に包まれた。

プライバシーポリシーとお問い合わせはこちら