くまくまふぁいんだー

いつまでも超アマチュアカメラマンのBlog

クラゲドリーム館6(山形県鶴岡市)

f:id:little_dipper:20190622135956j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO8000

つづきです。

kuma-photo.hateblo.jp

光るクラゲの水槽前は大変な混雑です。

ずっと見ていたいですけど、譲り合いながら順番に見ていきます。

真っ暗な水槽の中で幻想的に発光する「オワンクラゲ」。緑の輪が素敵ですね。

f:id:little_dipper:20190622140010j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO16000

角度を変えてもう一枚。

体全体が紫色に光っていますが、これはブラックライトの演出ですかね?

このオワンクラゲ、深海の静かな海の中で漂っているのかと思いきや、この日本近海の海面でも生活していているそうです。

f:id:little_dipper:20190622140026j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO1250

ここまで来るともはや芸術・・・神秘的とでもいいますか

そういえば「神ってる」って流行りましたね。

何でここまでキレイに光らなければいけないのかな?

f:id:little_dipper:20190622140111j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO16000

これもクラゲなんです。
うまく撮れませんでしたが、体の周囲が七色に輝きます。

f:id:little_dipper:20190622141119j:plain

Canon EOS 5D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO2500

どこか遠くに旅立ちそうなイメージのクラゲ。

クラゲってどこか宇宙を旅する船を連想させるんですよね。

つづく。