写真工房こぐま

秋田市在住の超アマチュアカメラマンです。

大迫力!「SLこまち号 2018」下り編(秋田県秋田市)

f:id:little_dipper:20181014170413j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO6400

 大迫力!「SLこまち号 2018」上り編(秋田県秋田市) のつづき。

ネットで調べた本日の日の入りは17:03。「SLこまち号」の秋田着が17:21。

時間が微妙・・・かなり暗いなぁと思っていたら、今度は雨。しかも強めの。

「こまち23号」の秋田着は17:08。

今度こそ並走の頭を抑えれるかも~陣取った場所だったんですが・・・残念。

シャッタースピードが私的には限界・・・暗くてテレ端使えないしブレブレです。

帰りの「C6120」煙は控え目、かなりゆっくりです。

せめて通貨時に汽笛を鳴らして欲しかったです。

f:id:little_dipper:20181014170419j:plain

 Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO6400

スノープラウが付いた東北型の姿は重厚さが更に増して見えますね?

更に煙室扉ハンドルが金色なので華やかに見えます。

(JR東日本のパンフレットは黒でした)

私の隣に構えた年配の男性はヘッドマーク付けないでほしいって訴えてました。

私はその逆で、両脇のデフレクターにもあってもいいかなって。

実はこの10数秒後に「こまち23号」が通過して後ろで並走に入りました。ガッカリ。

f:id:little_dipper:20181014164246j:plain

 Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO800

こちらはC6120を待っている間に通過した、秋田発16:34の「こまち34号」。

すでに暗くなって来てましたね。

f:id:little_dipper:20181014164256j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO800

しっかり後姿も見送りました。

合成したらこのカーブ並走シーンになりそうですが・・・。

f:id:little_dipper:20181014164052j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF100-400 F4.5-5.6L IS USM / ISO800

10月14日は「鉄道の日」。

ホントは秋田駅で停車している姿も・・・と思いましたが、どしゃ降りになり

真っ暗なので断念しました。

いつかは「銀河鉄道999」の実質的なモデル「C62」を見てみたいものです。

十分に満喫した鉄道の日でした。

大迫力!「SLこまち号 2018」上り編(秋田県秋田市)

f:id:little_dipper:20181014073449j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF24-105 F4L IS USM + Trim / ISO200

10月13日(土)、14日(日)と秋田駅湯沢駅間を「SLこまち号」が走りました。

1日目は都合が付かなかったので、ちょっと早起きして行ってきました。

「SLこまち号」は秋田駅発7:10ということで、7:16発の「こまち10号」との

並走が見れるかも~と選んだ撮影場所だったんですがごらんの通り。

極端な勾配区間ではないのでもっと静かに現れるかと思っていましたが、

予想を大きく裏切って盛大に煙を吐きながら元気な「C6120」が現れました。

f:id:little_dipper:20181014072032j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO200

こちらは15分前に通過した「こまち10号」。

この場所より随分前に追い越して来たみたいでした。

これと同じように「C6120」撮ろうと思っていたら、真っ黒い威容で放つ

甲高い汽笛と黒煙の迫力に圧倒されたのか、久しぶりの1Dで張りきりすぎて

無念のバッファフル・・・RAW切っとけばよかった。

本番に弱いみたいです(トリミングです)。

f:id:little_dipper:20181014073514j:plain

Canon EOS-1D Mark III / EF24-105 F4L IS USM / ISO200

1Dの意識?が回復したころには煙と匂いを残して走り去っていました。

通り過ぎたあとの煙は白いですね。

通過する際にサービスで重油併燃してくれたのかな。機関士さんありがとう。

それにしてもSLって・・・かっこいいですね。

下りでリベンジ・・・出来るかなぁ。

つづく

深浦町を散歩2(青森県西津軽郡)

f:id:little_dipper:20181011204557j:plain

Canon EOS-1VHS / EF35 F1.4L USM / FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400

国道101号線を北へ青森県に入ってすぐの深浦町大間越海岸を路側帯からパチリ。

台風20号が通過した翌日の日本海の様子です。

まだまだ波が高くて冬の海のようです。

f:id:little_dipper:20181011210226j:plain

Canon EOS-1VHS / EF35 F1.4L USM / FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400

風も強くて、この2コマ目を撮った後に波飛沫を浴びました。

フィルム枚数も乏しくなってましたので単写です。

もっとも僅か3.6秒で玉切れになる連写は滅多にしません。

f:id:little_dipper:20181011210841j:plain

Canon EOS-1VHS / EF35 F1.4L USM / FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400

(波が怖いので)アングルを変えて、ちょっと離れて逆光気味にパチリ。

この後にまた波飛沫を浴びました。

f:id:little_dipper:20181011211622j:plain

Canon EOS-1VHS / EF35 F1.4L USM / FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400

またちょっと離れてパチリ。

水平がとれていませんが、いつの間にか青い空が見えていました。

カメラとレンズが塩っぽくなったところで撤収です。

長玉でないと、東映の「荒磯に波」はなかなか難しいですね。